天皇の料理番

録画をやっと完走しました。
これは面白い。徳蔵さんの人生は全く波乱万丈ですねー。
まあ時代が明治から大正の震災。太平洋戦争と、大変な時代に3代の天皇陛下を支えたんですね。
まあこの人は全くの癇癪持ちで、苦労したんですね。自分で呼び込んだ部分もあるけど。
まったく長男さんの出資、いよいよあった奥さんの支えが、
まあフィクッションがあるとしても、恵まれているのかなー。

まあ奥さんが亡くなった後の家族とか、特に戦後のあたりがちょっと走ったかな。まあGHQの関係も秋山さんとしてどの程度の役割だったのか微妙ではありますが。

やはり実在の人物をモデルとしてしっかりした原作のあるドラマは強いなー。
どうしても花燃ゆと比べて差を感じてしまう。
スポンサーサイト

フリーエリア

こちらをクリックするとyahooさんのyahooボランティアのページが表示されます。
プロフィール

khtatu

Author:khtatu
テレビドラマブログへようこそ!
新ドラマ感想です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード