NHK「ナイフの行方」

不幸な生い立ちから自暴自棄になり、無差別に人を刺そうとナイフを懐に入れた青年・次男(つぎお・28)は、たまたま目が合った老人・拓自(たくじ・71)に組み伏せられ、足の骨を折られて自宅に連れ込まれる。
真意をいぶかる次男に、「骨折が治るまでだ」と拓自は亡き妻の部屋を次男に明け渡す。自分自身のことも話さない、次男のことも聞かない、拓自との不思議な同居生活が始まる…。

【作】山田太一
【出演】松本幸四郎、今井 翼、相武紗季、石橋 凌、松坂慶子、津川雅彦 ほか
【演出】吉村芳之
(以上NHK公式ホームページより)

今井翼君は病気になる前の収録かな。さすが山田太一さん。濃い設定で、不自然なところもあるけど説得力が強いな。
謎ときのエピは流れとしてはいいけど、次男の立ち直りはあれでいいのかな。重いものを提示して強引に持っていく感はあるが、ここらはドラマで、作りが深いので納得させられてしまうのかな。快作であることは確か。
スポンサーサイト

フリーエリア

こちらをクリックするとyahooさんのyahooボランティアのページが表示されます。
プロフィール

khtatu

Author:khtatu
テレビドラマブログへようこそ!
新ドラマ感想です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード