テレビドラマレビュー

Archive2011年02月 1/1

NHKドラマ「風をあつめて」

難病の子を抱える家族の絆を描く。老人福祉施設に勤める夫と妻に間に出来た娘は難病の筋ジストロフィーだった。子育てに励む妻から夫はいつしか仕事に逃げ帰宅が遅くなり夫婦の会話が途切れる。それを救ったのはノートにお互いの気持ちを書いて伝えあうこと・・。危機を脱した夫婦、夫はいつしか二人目の子どもがほしいと考える・・しかしお互いの遺伝子から障害をもつ子供が生まれる可能性は4分の1だった。そして二人目の娘はやは...

  •  0
  •  0